第5回 医療と介護の総合展[大阪]

会期:2019年2月20日(水)~22日(金)  会場:インテックス大阪

詳細はこちら >        

医療と介護の総合展 大阪(通称:メディカル ジャパン 大阪)とは

本展は、2015年に大阪で誕生した、医療と介護の両分野を網羅する総合展です。

病院運営支援/医療機器・設備/医療IT/地域包括ケア/介護・看護用品/医療機器開発と、専門分野に分かれた6展で構成され、

これらに関わるあらゆる製品・技術・サービスが一堂に出展します。

病院、クリニック、介護事業者、行政・自治体、薬局、医療機器メーカー(設計・開発)などが、

製品・技術の導入を目的に来場し、出展企業との間で技術相談や商談が活発に行われます。

関西をはじめ、西日本を中心に医療・介護関係者など3万名が来場します。

皆様もぜひご来場ください。

注目コンテンツ

医療と介護の総合展[大阪]は下記6展で構成

病院、クリニックなど医療現場に必要な医療機器や、あらゆる設備が一堂に出展
 

アウトソーシングサービスや福利厚生、人材確保対策など病院の運営・経営をサポートするための専門展

電子カルテ、見守りシステム、ヘルスケアデバイスなど最先端のITが出展。
 

注射器や体温計をはじめ、人工臓器、カテーテル、MRIなどを構成する様々な技術、機器などが出展。

介護・看護の現場に必要なベッド、ウェア、衛生用品などが出展。両分野を網羅する新コンセプトの展示会です。

地域包括ケアシステム実現に必要な「連携ICT」「生活支援サービス」「介護予防製品」などが出展。

メディアパートナー

今後の開催スケジュール

同時開催展

再生医療は、15年後に現在の100倍の12兆円市場になると言われ、様々な業界からの新規参入が進行中。産業化を促進する最新技術が一堂に出展します。

医薬・化粧品メーカーの研究開発、製造・生産技術の方々が来場。設備や機器の導入、比較検討の場になります。

 

2025年 国際博覧会に向けて

お問い合わせ

主催者 リード エグジビション ジャパン株式会社

TEL: 03-5302-3143  FAX: 0120-172-225
E-mail: medical-vis@reedexpo.co.jp

〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階