チーム医療を推進するテクノロジー・サービス 特集

来場者の関心が高い「テーマ」ごとに出展製品やサービスなどの情報をご紹介します。各ブースをまわる計画立てにご利用ください。

地域医療連携、多職種連携、画像共有サービスやオンライン診療の充実など、医療従事者間の連携やかかりつけ医の役割がますます重要となっています。 本特集では、テクノロジーやサービスで医療をより良くする20製品を特集。ぜひブースに足をお運びください!

介護福祉事業所の全サービスに対応した業務支援ソフト。

CT、MRIなどの検査結果画像・所見をクラウド上のPACSから仮想配信します。連携医療機関や医師とセキュアに医療用画像を共有可能です。スマートフォン、タブレットなどマルチデバイスで利用ができます。

患者さま視点の見易くわかりやすい診療案内表示システムです。見読性に優れたUD表示配色・フォント、お客さま環境に柔軟に対応するレイアウトで理解しやすい表示を実現します。

メールやテレビ電話も無料のこの時代、無料で始める電子カルテ。

専用アプリと連動し運動・食生活の情報を取得することで、糖尿病・高血圧症・脂質異常症などの生活習慣病患者に対する付加サービスとして診療時に的確なアドバイスが可能となります。

医療・介護のコンサルタント達が企画監修を行い、電子カルテをはじめ様々な部門管理システムと連携させ法人全体のマネジメントを一元管理できるソリューションです。

医療総合サービス企業であるファルコバイオシステムズが開発したクラウド型電子カルテ。 「時代のニーズと共に、成長する電子カルテ」として地域医療の推進をサポートとします。

医療・介護連携サービス「MeLL+シリーズ」は、地域・法人内の施設や事業所間のシームレスな情報共有と、多職種スタッフや事業所とご家族のコミュニケーションを支援。患者様・利用者様のケアの質向上に貢献します。

医療向け AI音声認識ワークシェアリングサービス。音声認識技術AmiVoiceは、テキスト入力、情報記録、情報取得に寄与することができます。

RPA2.0を実現するソフトウェアロボット。人がPCを使い操作していた業務をソフトウェア(RPA)で自動化します。人手不足の解消のみならず、業務拡大に大きく貢献します。 

異なる施設やシステムの患者IDを統合IDにより紐付け、管理します。地域連携のみならず、同一法人内での病院と介護施設間の患者ID統合にもご利用いただけます。

安価!安心のフォローアップ!クラウド提供!の総合健診システム。

ディープラーニング顔認証により、マスク、サングラス、斜めの顔も高精度で照合。不審者を確実にウォッチする映像セキュリティ。

電子カルテ端末とインターネット端末を分けて運用していませんか?1台の電子カルテ端末から安全にインターネットアクセスするソリューションをご提案します。

次世代ファイアウォールによる院内ネットワーク・脅威の完全な可視化と自動防御を実現。外部・内部からのサイバー攻撃から病院を守ります。

誰でも簡単にマニュアルが作れるWebサービス。業務を見える化し改善を生みます!

「かんたん画面」のモバイルアプリと、日々の業務を強力にサポートする多職種連携ビューワの2つの機能で、在宅患者・利用者のケア情報を記録し、関係者全員がフラットに閲覧共有できる在宅ケア業務の効率化を実現!

遠隔システムを用いて患者様の状態(心電図、X線など)をモニタリングし、早期に的確な治療方針を現場の医師に提案することにより重症患者様の予後改善をサポート。専門医の不足をカバーします。(24時間365日対応)

下記事業を通して、地域の医療課題の解決し住民の皆様が健康に過ごせる環境の構築に貢献します。
・地域医療のコンサルティング
・医療課題解決プロジェクトの推進
・ヘルスデータの調査・分析。

全国的にも初めて聴診を可能とし、またチーム医療を実現できる遠隔診療遠隔診療ソリューションです。