テクノロジー×介護 特集

来場者の関心が高い「テーマ」ごとに出展製品や講演などの情報をご紹介します。 各ブースをまわる計画立てにご利用ください。

介護現場の負担軽減は重要です。介護の担い手を増やすのももちろん大事ですが、テクノロジーの応用による「新しい介護」が続々と広がっています。 会場には見守り・IoT・ロボット・AIなど最新技術・製品が一堂に出展します。介護の未来を拓く製品をお見逃しなく。

病院内、施設内での利用者の徘徊捜査・保護を支援します

おしゃべりするロボットのパペロが、介護施設などの入居者と家族のコミュニケーションをサポート。コミュニケーションアプリ「LINE」やメールで送ったメッセージ・写真をパペロがお届けします。

【新製品】キーボードの代わりに音声で入力が出来る音声入力支援システム。 介護用語辞書を搭載! 

iPadで入力した内容がパソコンで確認でき、日次や月次の帳票や連絡ノートとして出力できます。転記作業がなくなり、記録業務の効率化につながります。記録業務の負担を減らし、記録のデジタル化を実現できます。

デイにおける利用者様の日々の情報をスマホやパソコンで楽々管理

介護現場でスマホで個別の介護手順を確認記録送信。介護の生産性向上し介護ミスを軽減!さらに個別の介護状態像を評価分析し作業内容の見直しや自立支援を図ります。

Instagramのような操作で介護事業所と家族を繋ぐコミュニケーションツール。日々の報告業務を簡素化するとともに、「他事業所との差別化」「介護保険外収入の獲得」「離職率の低下」を強力にサポートします。

「かんたん画面」のモバイルアプリと、日々の業務を強力にサポートする多職種連携ビューワの2つの機能で、在宅患者・利用者のケア情報を記録し、関係者全員がフラットに閲覧共有できる在宅ケア業務の効率化を実現!

バーコードチェックを用いた施設における服薬支援システム。 「日付、服薬時期、対象者」をバーコードでチェックを行うことにより、見間違い、勘違い等のヒューマンエラーを原因とした誤薬を防止します。

【新製品】スマホやタブレットの画面タッチで記録入力できるので出先や移動中に入力•確認可能!入力した記録は自動的にSmileOne管理システムの請求用データへ反映するので記録転記の作業が無く、デスクワークが大幅軽減!

スタンフォード式 新時代の見守りウェアラブル。 スパイアは装着感を感じさせずに付けるウェアラブルです。呼吸から感情を読み取り、運動量などもモニタリングします。ユーザーの状態を見守ることが可能です。

AI技術で、短時間で皆に優しいシフトを自動作成するシステム。①最適なシフトを作成・作成時間1/20・3人/月削減 ②ムリ・ムダ・ムラがないシフトを自動で組め、職場の人間関係が改善 ③伝達業務をリアルタイムに行う事が可能 ④シフト計画をした時点で売上・支払・粗利が分かる

iPodを利用して簡単に介護日誌が作成できます。配薬時にお薬カレンダーと共に利用する事で配薬ミスを防止します。

利用者と訪問介護員の情報が一元管理できる、訪問介護の専用システム。「やさしい手」の事業所運営で培ったノウハウをもとに自社開発し、全国で100ヶ所以上の訪問介護事業所への導入実績あり。

加算算定したい事業所様にオススメ! 個別機能訓練加算支援ツール リハプラン。

業界トップの導入実績を誇る介護・福祉ソリューション。 介護事業所の業務全般に対応する汎用性のあるパッケージシステムです。タブレットやスマートフォンなどを活用し、現場の業務全体をサポートします。

モジュール(加速度センサー)を腰部にベルトで装着し、6~10メートル歩くだけで、歩行状態を分析し『見える化』を実現します。 結果はすぐに、iPad(iPhone)専用アプリで解析され、結果が点数・マップ表示されます。

サ高住運営の方が発案されたソフトです。
事務処理の軽減化とコスト削減を実現し、多くの施設様に採用して頂いております。実施票の回収作業も、保険請求作業もスムーズに行えます。

手書き文字をスキャンせずにデータ化する製品をご紹介します。 紙帳票に手書で書いた記録をPCへ。

見守りしたい方の位置情報に加えて、脈拍やストレス度、転倒等の情報もリアルタイムで情報収集でき、その時の状況がカメラ映像で確認できます。